eeedon 200Q Que sera sera

タグ:風景 ( 234 ) タグの人気記事

サイパン旅行記 13日(火)AM

今回の旅の目的は3つ。

1.ダイビング。
2.島内観光&写真撮影。
3.ステーキを喰らう。

というリハビリメニュー。

今日のダイブは13:00からなので、
午前中は2.の島内観光&写真撮影をしようと思う。

そこで移動の手段として考えていたのが、レンタルバイク。
ホテルの近くにレンタバイクの店が2軒あるので8:00の開店時間に合わせて向かう。

1軒目の店はまだ開いていなかった。

道路を挟んで向い側の店におじさんが1人でボーっとしている。

ブロークンな英語でバイクを借りたい旨を話す。

わたしが希望しているのが50ccのスクーター、1日25$。
おじさんが勧めるのが125ccのスクーター、1日35$。
久しぶりなので小さく軽い50ccを借りた。
こいつだ。
f0184244_88753.jpg

返却は18:00まで。

早速北へ向かって走り出す。
初めての左車線走行だが交差点を3~4回曲がったらすぐに慣れた。

今回わたしが宿泊しているホテルはサイパン島のちょうど中心ガラパン地区。
そこから北に向かうとバンザイクリフと呼ばれる岬があり、南に向かうと空港がある。

わたしはバンザイクリフを目指してアクセルを開ける。

しかし、なんとも頼りないスクーターだ。
加速はするがブレーキが効かない。
フロントブレーキなどスカスカ。
まあ安全運転で行こう。

ガラパンから5km位走るとほとんど車の姿が消えた。
f0184244_7571364.jpg

f0184244_7573266.jpg

バンザイクリフは初めてサイパンに来たときに一度行ったことがある。

太平洋戦争(大東亜戦争)中、日本軍司令部がサイパン島北部にあり、
アメリカ軍の激しい戦闘(サイパンの戦い(1944年6月15日~同年7月9日))において、
追い詰められた日本兵や民間人が、アメリカ兵からの投降勧告、説得に応じず、
80m下の海に身を投じて自決した悲劇の断崖(岬)である。
多くの自決者が「天皇陛下、万歳」と叫び両腕を上げながら身を投じたことから、
戦後この名で呼ばれるようになった。
自決者の数は1万人にのぼるとも言われていて、海は血で真っ赤に染まり、死体の海と化した場所だ。

現在はサイパン島南太平洋地域の平和記念公園として整備、慰霊碑が建てられており、
崖周辺にある多数の供養塔とともに、観光地の1つとなっている。

前回はツアーバスでさらっと見て終わったのでもう一度来たかった場所だ。
f0184244_854275.jpg

f0184244_86394.jpg

やはり綺麗な場所だ。
いろいろ考える。
f0184244_87411.jpg

続いてバードアイランドへ向かう。
北の終点みたいな場所。
f0184244_8111329.jpg

このとき沖合いの一部が劇的に変化した。
f0184244_812923.jpg

※カラーモードでの撮影、モノクロみたいに見える。

この先はダートなのでここで引き返す。
f0184244_8154057.jpg

あとは気ままに走る。
f0184244_816356.jpg

「パウパウビーチ」の入り口を発見。
f0184244_8194528.jpg

f0184244_8204538.jpg

f0184244_8222330.jpg

f0184244_8225024.jpg

誰~もいな~い、独り占め。
f0184244_8239100.jpg

f0184244_8233457.jpg

f0184244_825275.jpg

そろそろ10:00引き返す時間だ。
11:00開店の行きつけのステーキハウスに行かなくては。

一度ホテルにもどり徒歩で向かう。
店名は「カントリーハウス」
ここのテンダーロインステーキが
食べたくてサイパンに来る理由の一つでもある。
f0184244_8305169.jpg

f0184244_8311268.jpg

ごちそうさまでした。

午後はオブジャンビーチでダイビングだ。
[PR]
by eeedon | 2009-10-21 08:44 | 旅行 | Comments(3)

サイパン旅行記 12日(月)

4:00位に目が覚めてしまった。
ベットの中でダラダラ過ごす。
こんな時はiphoneが良い時間つぶしになる。

空調が効いていないのか部屋が寒い。
あまりに寒かったので、風呂を入れて半身浴で体を温める。

今回は早めに出発するつもりだ。
6:35の無料送迎バスを使う。

出発準備も整い、クローゼットからジャケットを取ろうとを開いたら
奥の方にオイルヒーターが入っていた。
早く見つけておけばよかったと後悔。

6:20にチェックアウト。
宿泊料は 6,100円。
これで15日間駐車場が無料なのだから安いものだ。

表に出るともうバスが来ていた。
ラッキ~

7:00に成田空港第一ターミナルに着く。
利用する航空会社はノースウエスト。

NWのカウンターはF。
結構遠く歩かされる。

で、Fカウンターに行くが、NWがない、、、
あ、あれ。
案内板を見るとABカウンターとある。
なに~っ。
変わったんだ。

しかたがない、Aカウンターまで戻る。

が、ないんだな~これが、、、

AとBはデルタ航空。

おっかしいな~

デルタの人に聞いてみると、
「ここです」
え、どこだよ。
良く見るとデルタのカウンターの中に2つだけNWの看板が。
しかし分かりづらいな~

あとで調べたら、2008年4月14日ノースウエスト航空と合併してました。

パスポートを見せて、チケットを受け取る。
なんだか感熱紙みたいな、ちゃちな航空券になっていました。
f0184244_2221521.jpg

シップは 9:40出発 NW76便 サイパン行き
f0184244_22221381.jpg

ラウンジで朝食をとった後、出国手続きに向かう。

そして例の金属探知機のゲートをくぐると、
「Beeeee~」とアラームが。
ま、当然といえば当然。
係員に人工股関節の事を説明し、
入念なボディチェックを受けパスしたのでした。

8:20出発ゲートの22に到着。
その後は、あっという間に空の上にいました。

機内での楽しみの一つ、映画鑑賞。
今回は「スター・トレック」の最新作。
なかなか面白かった。
日本でのDVDの発売は11月6日の予定らしいので
レンタルでもう一度観て見ようと思う。

そして、14:40(現地時間)に到着。
時差が1時間あるので日本時間では13:40。

空港を出てツアーバスで今回の宿泊先ハファダイビーチホテルに向かう。
f0184244_22223761.jpg

チェックインの後、知人に連絡をとり夕食の約束をして
ホテルとなりのスーパーに買出しに行く。

ホテルの窓からの風景。
f0184244_22232429.jpg

ハードロックカフェとDFSギャラリアの目の前と立地はサイコーなホテルです。
f0184244_22281252.jpg

こんな感じで初日は終了。

RICOH R8
[PR]
by eeedon | 2009-10-20 22:28 | 旅行 | Comments(0)

リハビリがてら

1週間ぶりの更新になる。
なんで間が開いたか。

・・・

リハビリに南の島に行っていました。^_^;

で、本日帰国。

詳しい内容は後日に、さすがに疲れた。

エレベーターホールからの風景。
f0184244_23112159.jpg

RICOH R8
[PR]
by eeedon | 2009-10-16 23:12 | 旅行 | Comments(2)

AKA

なかなか気に入った色の夕焼けが出ない。
この日は30分ほど粘ってみた。
f0184244_6342758.jpg

Canon EOS Kiss Digital N
Canon EF 24-70mm f2.8L USM
[PR]
by eeedon | 2009-10-09 22:32 | Photo | Comments(0)