eeedon 200Q Que sera sera

タグ:自転車 ( 373 ) タグの人気記事

人生楽ありゃ苦もあるさ~

近所をポタリングしていたら見つけました。
水戸黄門に出てきそうな道。

なかなか味があり一瞬で好きになりました。
f0184244_83727100.jpg

この道の突き当たりは神社になっていて、
厳かな感じです。
ちょっと1人だと怖いので、
早々に引き返しましたが。(汗)
f0184244_8375656.jpg

思川のCRを走ると「ぴ~ひょろ~ろ~」と
トンビが滑空していく姿が見れました。
とてもカッコいいですね~
残念ながら写真撮れなかったけれど、、、^_^;
f0184244_8383076.jpg

風もなく暖かいサイクリング日和な1日でした。
f0184244_8384847.jpg

本日の走行距離:32.94km.
RICOH R8
[PR]
by eeedon | 2009-12-28 23:57 | DAHON:Helios SL | Comments(0)

下ハン

師走、今年もなにかと忙しい。
週末も日曜日に小1時間ほど6-5に乗れただけ(悲)
せっかくドロップハンドルに装換したのに、、、。

でも短い時間でも楽しかった。
しかも~、下ハン握れたし。
これはとても重要です。
f0184244_611431.jpg

[PR]
by eeedon | 2009-12-22 06:02 | CANNONDALE:6-5 | Comments(2)

ドロ~ップ

6-5をブルホーン化したのがちょうど1年前の今日
当時は大腿骨頭壊死症に悩まされながら自転車に乗っていた。

ドロップハンドルでは下ハンは握れず低いポジションも苦痛だった。
そんな時ブルホーンハンドルの水平方向での自由度に惹かれ導入した。

しかし、しか~し。
人工股関節のおかげで股関節の可動域が大幅に改善され、
しかも、ほぼ無痛となった。

人はあたえられた環境に順応に対応するもの、、、。

で、戻しましたドロップに。^_^;
f0184244_5184271.jpg

新しいバイクを手に入れたような気分です。
f0184244_51905.jpg

f0184244_5192566.jpg

ハンドルの角度も購入時は上を向いていましたが、
今回はレーシーに(ま、普通はこうですが)下さがり、
かくぃ~と、自画自賛(恥)

Canon EOS Kiss Digital N
Canon EF 24-70mm f2.8L USM
[PR]
by eeedon | 2009-12-17 23:16 | CANNONDALE:6-5 | Comments(2)

不満、、、

オーストリッチのパニアバックを購入して、
6-5に付けたり、ヘリオスに付けたりしているが、
いまいち使い勝手が悪い。

まず容量が ??? なのだ。

トピークのトップチューブバックの方が小さいのに
デジカメ+iphone+レインカバー(標準装備)これだけ収納できる。

かたやパニアバックの方は収納部分が2箇所もあるのに
片側にデジカメ。もう片方にiphone+ポケットティッシュを入れてパンパンである。
しかもレインカバーは付属していない。

これはバックの大きさに比べ、インナー(内装)があまりにも小さいからである。

また、取り付け方法でもトピークはフレームで2箇所
コラムで1箇所の3点留めしているのに対し、
パニアはフレームに2箇所で留めている。
この為走行中に前後に動いてしまいペダリングの妨げになってしまう。

こんな感じでとても不満。

そして一番気に入らないのが↓ここ↓。
f0184244_1521097.jpg

左右のバックの振り下げ部分。
縫い目が表にきていてなおかつ曲がって縫い付けてある。
美しくない(怒)

たぶん個体差だと思うけれど、この辺が通販での購入のリスクだろう。

散々迷った挙句(捨てようかと思った)このように使うことにした。
f0184244_1524867.jpg

なんか重装備だな~
[PR]
by eeedon | 2009-12-16 22:00 | 装備品 | Comments(2)

ダンシング

予想どうり天気予報が外れてくれた。
うれしい。

今日は6-5にビンディングペダルを取り付けた。
f0184244_540028.jpg

早速「おやサイ」へ。
f0184244_5415112.jpg

ヘリオスの場合、開放強度は最弱にしていたが、
今回は標準で試してみる。
f0184244_5404073.jpg

すると、、、。

良いね~

ペダルの踏み応えがあり、引き足も使いやすい。
f0184244_541357.jpg

サドルも初めは柔らかい方がお尻が痛くならなくて良いが、
硬いサドルの方が漕ぎやすいのと同じかな。

ただし、やはり外しにくい、、、。
足をひねる動作は筋力不足のせいか、ちとツライ。
ま、慣れるでしょう。

そうそう、無意識に登りで「ダンシング」(立ち漕ぎ)してしまった。
無心の状態だったのか、ひと漕ぎ、ふた漕ぎして気が付きすぐ止めた。

でも、全然違和感なくその後も問題なし。
ためしに今度は意識してチャレンジ。

さん漕ぎで止めたがダンシングは問題なく出来そうだ。

ま、股関節への負担は増大するのでなるべく行わないが
いざ、というときに使っちゃおうかな~
f0184244_5413094.jpg

オーストリッチのパニアバックを6-5に取り付けた。
見た目のバランスはこちらの方が良いが問題が多数あり、、、
またインプします。

本日の走行距離:34.04km.

RICOH R8
[PR]
by eeedon | 2009-12-12 22:39 | CANNONDALE:6-5 | Comments(3)

SPD2

本日届きました6-5のSPD。
クランクの色に合わせてブラック。
f0184244_5334242.jpg

でも、すぐに傷だらけになってしまうでしょうね。^_^;

あと、ヘリオス用にパニアバックを買ってみた。
オーストリッチ製。
f0184244_534064.jpg

が、、、あまり仕立てが良くない。(怒)
チョッとがっかり。(涙)
でも便利そうなので使いますけどね。
[PR]
by eeedon | 2009-12-09 22:26 | CANNONDALE:6-5 | Comments(4)

ロングライド

調子に乗って来てしまった。
f0184244_6141446.jpg

渡良瀬遊水地。
自走で来たのは手術後初めて。

風もなく春のように暖かい。
バイク日和だ。
f0184244_6142917.jpg

ビンディングペダルを搭載して初めてのロング。
開放強度を最弱にしているので簡単に外れる。
ちょっとユルユルだが初日だからこのまま使用する。
転倒だけは絶対避けたいからね。

ハンドル幅の変更とグリップを交換したフィーリングは
実に良く肩からひじにかけての疲労度が全然違う。
f0184244_6151263.jpg

今日は乗れている。(^^)

あ、先日ヘルメットも購入した。
f0184244_6152838.jpg

もう少しトンガッテル方が欲しかったのだが、
これがわたしの頭の形にジャストフィットした。
かぶると半キャップみたいなのが少々気になるが、、、。

雲ひとつない青空。
f0184244_616734.jpg

鷹かとんびが上空を旋回している。
実に気持ち良さそうだ。
f0184244_6154954.jpg

そこそこ走り帰路に着く。
いつものルート。
f0184244_6162333.jpg

ここはいつ通っても気持ちが良い道だ。
f0184244_6165240.jpg

f0184244_6171722.jpg

f0184244_6173360.jpg

だいぶん脚力も戻ったのか、
本日の走行距離は
41.8km.

手術後はじめて40km.を超えた。
RICOH R8
[PR]
by eeedon | 2009-12-06 23:13 | DAHON:Helios SL | Comments(2)

モディファイ

ヘリオスにSPDシステムをインストールした。
これでどの位走りが変わるか期待が大きい。

せっかく新システムを導入したので、
ず~っと不満があったハンドル幅の変更も行う事にした。

以前はぜんぜん気にならなかったのだが、
最近ハンドル幅が広いように感じていた。

6-5に頻繁に乗るようになったからだと思う。

で、パイプカッターでハンドルをカットする事にする。
ついでにグリップも交換する。

実はずいぶん前から構想していたので
部品と道具は全てそろっていた。

あとはやる気だけ。

早速取り掛かる。

まず現在の状態。
そうそう、待ち乗りの機会が増えたのでベルをつけた。
f0184244_19113265.jpg

グリップをカッターで切って取り外す。
f0184244_19114954.jpg

パイプカッターで15mm内側に刃を入れる。
f0184244_1912778.jpg

あとはくるくる回して少しずつ切っていく。

で、完成。
f0184244_19122344.jpg

右側も同様に行い、このあと実走です。
[PR]
by eeedon | 2009-12-06 10:10 | DAHON:Helios SL | Comments(0)

SPD

先日友達と渡良瀬遊水地を走る機会があった。
わたしはノーマルペダル、友達はビンディングペダル。

ビンディングには興味はあったが、
転倒のリスクがある為、あきらめていた。

しかし、しか~し。
友達の走りを見ていると、とても力強い。
坂道でもスイスイ登っていく(あ、彼の方がぜんぜん若いです。^_^;)

で、彼からの悪魔の囁きが、、、。

「試してみます」

ま、それじゃ、ちょこっと、なんだ。
「貸して」とビンディング初体験となりました。

結果は、、、。

本日、シューズを購入。
f0184244_18265133.jpg

ペダルはヘリオス用にシマノのPD-M324をチョイス。
f0184244_18273211.jpg

f0184244_18275361.jpg

6-5にはPD-A530と決めた。
こちらはブラックが欲しかったのでネットでポチッた。

物欲には勝てず、シューズとべダル×2セットのお買い上げ。(本当はまだあったりして)

インプレッションは明日。
[PR]
by eeedon | 2009-12-05 23:25 | DAHON:Helios SL | Comments(0)

効果のほどは。

3連休の最後にやっとバイクに乗れた。
f0184244_21595139.jpg

今日は例のヤツ穿いてます。
「SKINS」スキンズ。

で、もう一つ最近愛用しているのが、
これ、「スーパーヴァーム」
f0184244_220127.jpg

なんだかアスリートみたいですね。^_^;

今日は風もなく暖かい。
股関節に違和感は無し。
ケイデンスも70を超えている。
f0184244_2204018.jpg

調子に乗って来てしまった。
松原大橋。
f0184244_220597.jpg

この道を渡ると「渡良瀬遊水地」だ。
一瞬「行っちゃうか~」と、思ったけれど、
今日は「勘弁してあげた」^_^;
f0184244_221139.jpg

スキンズが効いているのか、
スーパーヴァームが効いているのか、
正直わからないが非常に調子はよい。
まだまだ走れる感じ。
f0184244_221317.jpg

2時間近く走り回って疲れは無し。
う~んっ。
体力がついたか、脚力が上がったか。
ヴァームの効果か、スキンズの威力か。
f0184244_2215653.jpg

・・・ごめんわかりません。

でも、スキンズを装着すると歩きやすいです。
これは間違いなし。

本日の走行距離:33.37km。
RICOH R8
手術後はじめて30kmを超えた。
[PR]
by eeedon | 2009-11-23 22:14 | DAHON:Helios SL | Comments(1)