eeedon 200Q Que sera sera

タグ:サイパン ( 8 ) タグの人気記事

サイパン旅行記 16日(金)帰国

8:00起床。
少し曇っているが、風が気持ち良い。
f0184244_6253376.jpg

今日で帰国である。
迎えのバスは13:15の予定。
わたしはレイトチェックアウトを希望し
13:00まで部屋をおさえたのでのんびりできる。

今日も朝食兼昼食を11:00に予定する。
最後だからやっぱりカントリーハウスでしょう。

夕食は質素に済ましているので昼食くらいは
ど~んと食べなくては。

10:50にカントリーハウスに向かって歩いていく。

ホテル隣のハファダイショッピングセンターにあった、
一風かわったショップが閉店している。
入り口に等身大のフィギアが置いてあり、
商品もマニアックなものばかりで楽しい店だったのに残念だ。
f0184244_6263684.jpg

ブラブラ時間をかけて歩いてゆく。
f0184244_6265516.jpg

f0184244_6271654.gif

オープンまもない店内はわたし1人。
f0184244_6273824.jpg

いつものテンダーロインを注文する。

ちなみにランチのセットで23$。
スープとライスが付いている。

先日とスープが違う。
f0184244_628243.jpg

ここのスープはとても美味しいのだけれども
お腹にどっしりときてしまうのでホドホドにする。
f0184244_6281692.jpg

醤油ベースのステーキソースをかけて食べます。
しばしこの味ともおさらば。

食事中は物凄い雨が降っていたが、店を出ると止んでいた。
助かった。

帰りは新しくできたショップを冷やかしてみる。
f0184244_6284112.jpg

ま、ふつうのお土産やさんですね。
f0184244_629178.jpg


人がいたところを1度も見たことがない交番。
f0184244_630129.jpg

部屋に帰りゆっくり荷造りし、ダラダラ過ごす。

12:55チェックアウト。
カードで支払うつもりだったがキャッシュがちょうどありそう。
札を全てだし小銭も全て出すとその金額がドンぴしゃりだった。
お財布は空っぽ。

13:20 送迎のバスが来る。
14:00 サイパン国際空港に到着。
f0184244_6302786.jpg

NW75便 成田行き 15:50フライト。
18:00 無事に成田に到着。

今回は1人旅だったが、これはこれで楽しかった。

サイパン旅行記終了。

RICOH R8
[PR]
by eeedon | 2009-10-26 06:34 | 旅行 | Comments(0)

サイパン旅行記 15日(木)

昨夜から風が強い。
朝起きると外は曇り、ウェザーニュースを見ても雲が多発している。
 ※この写真は見本です。
f0184244_11534248.jpg

ちなみにサイパンには気象庁みたいな施設がないため天気予報がない。
ウェザーニュースも衛星からの雲の動きだけが流れている。
あとはそれをを見て自分で判断する。
まあ、台風以外で1日中雨が降ることはないので地元の人は天気予報などみない。

今日の予定はフリー。
ダイビングの疲れもあるし、ビーチで本を読むも良し、
スクーターでツーリングするも良し、
ゴロゴロ寝ていても良し、、、さすがにこれはもったいないか。

朝食兼昼食を11:00にとろうと思うので
それまでスクーターで散策にでる事にする。

9:00スタート。
北上してみる。
まだグロットを見ていないからだ。

グロットとは、116段の石段を下りた先で、
天然洞窟での神秘的なダイビング体験ができる場所だ。
f0184244_1211350.jpg

下りるつもりはないが一応見ておきたい。

出発時ガラパンはいくらか曇りだったが、
パームスリゾートサイパン(旧ホテル日航サイパン)あたりからポツポツ降りだした。

実はサイパンのアスファルトは非常に滑りやすい。
濡れた路面をスニーカーで歩くだけでツルッとくるのだ。
それがスクーターとなると考えただけで恐ろしくなる。

なので早々に引き返す。

ガラパンに戻ると晴れ。
こんなもんだ。

気になる道を片っ端から走り抜ける。

あっというまに11:00。
ごはんの時間である。

今日はまた肉。
TONY ROMA'S に行く。
f0184244_11291039.gif





ここは有名なリブステーキの店。
早い時間なので客はわたし1人。
f0184244_1131332.jpg

ウエイトレスがランチをやけに勧める。
リブステーキとロースステーキが同時に食べられるらしい。

ちょっと嫌な予感がしたが、それを注文する。

まず、スープとサラダが来た。
予感的中。
量がはんぱなく多い。
f0184244_11323100.jpg

f0184244_11322189.jpg

具沢山のスープだけでお腹が一杯になりそう。

つづいてパン。
大人の拳ふたつ分はあるだろう。
f0184244_11324574.jpg

とりあえずサラダだけ食べる。

そして、メインが登場。
あ~あ。
予想どうり、とてつもない量だ。
f0184244_11331148.jpg

ウエイトレスが「エンジョイ」と声をかけ去っていった。
エンジョイってスポーツじゃないんだから、、、

で、お味は、うぅっ、うまい。
リブロースの味付けが甘めなのが気になるが
それでも美味しい。

がんばって食べたけれど、両方半分づつ残ってしまった。
ごめんなさい。

店をでて南に向かうと、突然雨が降り始めた。
ちょうどガソリンも入れたかったので、
マックが併設されているスタンドへ退避する。

お腹一杯だがなにか頼まないと気まずいので、
ホットコーヒーのSサイズを注文。
出てきたコーヒーはやっぱりでかい。
日本のジュース類を入れるカップでMサイズ位ある。
f0184244_11334734.jpg

窓際の席でチビリチビリ飲みながら周りを観察する。

となりのテーブルは韓国人の4人組。
うるさい、、、

その奥に1人でしずかにバーガーを食べている白人のおじさん。

その右隣にチャロモの3人家族。
お父さんがものすごい勢いで貧乏ゆすりをしながらポテトをほおばっている。

なんだか不思議な空間だ。
f0184244_11342124.jpg

結局40分位いただろうか、空は暗いが雨は上がった。
コーヒーはぜんぜん減らなかった。
f0184244_11344818.jpg

恐る恐るアクセルを開けホテルに向かう。
f0184244_11351512.jpg

部屋に戻り本を読んだりゴロゴロしたり。
ふとテレビの横にPRチラシが。
政府公認 「ダイナミックマッサージ」ハファダイホテル契約店、とある。
マッサージか~
入院中のリハビリでPTからのマッサージを受けていた記憶が蘇る。
体の芯に疲労感もあるのでトライしてみる事にする。
f0184244_11415129.jpg

料金は1時間50$、ツアーデスクからの申し込みだと35$。
1階のツアーデスクで手配し送迎の車をロビーで待つ。

歩いても行ける距離だからすぐに迎えの車がきた。
運転手は中国人のおばさん。

ハイアットホテル前の本店に案内された。
担当してくれるのは中国人の若いおねえさん。
2階の個室に案内されてスタート。

はじめてのマッサージは思いのほか気持ちが良かった。
こんなことならもっと早くやるべきだった。
1時間コースは長いかな、と思っていたが、
あっという間に終了。
体が軽くなった。

マッサージが終わったあとはお天気も復活していた。
今日はスクーターの返却日、最後のガラパン散策に行く。

ここが今回一番利用したスーパー。
なかに中華料理の店があり、1品どれでも1$。
滞在中の夕食は全てココを利用した。
f0184244_11423721.jpg

サイパン唯一のボーリング場。
f0184244_1145785.jpg

少し早いが16:30に返却。
f0184244_11453556.jpg

ここが今回レンタルしたお店。
f0184244_11455643.jpg

基本青い車体。
道路の向こう側にもレンタル屋があり、こちらは赤い車体。
f0184244_11461610.jpg

f0184244_11463552.jpg

次回はこちらを利用してみようかな。

夕方は夕日は見れなかったが、
なかなか味のあるモノトーンの世界があった。
f0184244_11465575.jpg

f0184244_11471029.jpg

f0184244_11472876.jpg

明日は日本に帰る日。

RICOH R8
[PR]
by eeedon | 2009-10-25 12:18 | 旅行 | Comments(2)

サイパン旅行記 14日(水)

7:00起床。
今日もスケジュールが一杯だ。
まず行動する前に必ずしなければならないことがある。
それは日焼け対策である。

こまめに日焼け止めを塗らないと大変なことになる。
焼けど状態で病院送りになる人もいるくらいだからだ。

しかし、ここで問題が。
今回わたしは一人旅。
腕や足、首筋などは問題なく日焼け止めを塗れるが、
背中は、、、

体硬いし、まさか誰かに頼む訳にはいかないし。^_^;

そこで登場するのが「ラッシュガード」。
f0184244_1025052.jpg

昨夜ホテルの隣にあるABCストアで見つけて購入しておいたのだ。
SPF50+の紫外線カット能力があり、お値段 21.95$、安い。
f0184244_103918.jpg

スクーターに乗るときもこれをTシャツ代わりに着ることにする。

さて朝食は足もあることだし、ビーチロードにあるベンチで海を見ながら食べることにする。
う~ん、贅沢。
サンドイッチとドリンクを購入し早速向かう。

1階エントランスへ抜ける廊下。
結構お洒落である。
f0184244_10144124.jpg


駐車場からホテルを撮影。
f0184244_1030322.jpg

このホテルは松竹梅で泊まる部屋が選べる。
右側が松、タガ・タワー18階建て
左側が竹、クリスタル・タワー10階建て
スタンダード、9階建て、となる。
わたしは当然、、、
スタンダード7階でした。

引き潮のせいで少し眺めが悪いのが残念。
f0184244_1034440.jpg

遊歩道はこんな感じで続いている。
左の木の植え込みの向こうが車両用の道路だ。
f0184244_104457.jpg

十分時間をかけてのんびりする。

このあとはアメリカン・メモリアルパークへ向かう。
f0184244_1042620.jpg

前を通ったことはあったが中に入るのは初めて。
とてつもなく大きな公園なので今回はビーチ側を散歩する。

マニャガハ島がこんなに近くに見える。
f0184244_1044555.jpg

f0184244_105838.jpg

この島はガラパンから高速ボートで15分という至近にありながら、
純白のビーチ、透明度の高い海があり、あらゆる種類の
マリンスポーツやアトラクションが体験できる周囲1.5km ほどの小さな島だ。

深キョンがCMしているキリンチューハイ氷結の撮影場所でもある。
ちなみにこちら→氷結CM

追加。
このCMで使われているパラソルは全部本物だそうです。
手間かけてますね~


f0184244_1053640.jpg

f0184244_1055555.jpg

その後は、あっちに行ったり、こっちの山に行ったり、そっちに行ったりしながら探検し
11:15にホテルに帰る。
f0184244_1063021.jpg

f0184244_1065486.jpg

結構疲れた。

12:00にピックアップされシュガードックからボートに乗り
ダイブポイントまで行く。

しかしカメラがないのが悔やまれる。
このエメラルドグリーンから鮮やかなブルーに変わり、
深い群青の海に変わる風景は最高だ。

しかたがないので過去に撮影した写真を載せる。
f0184244_1071643.jpg

今回のポイントでは珍しくエイが見れたので、これも過去に撮った写真。
f0184244_107397.jpg

f0184244_1075652.jpg

f0184244_1082972.jpg

f0184244_1084585.jpg

この日も2ダイブして終了。

今回のサイパンでのダイビングはこれでおしまい。

14:30ホテルに到着。
BさんとDさんに再会を約束して別れる。

その後、のんびり過ごし、
夕方昨日行った場所で夕日を眺めなら黄昏て終了。
f0184244_109837.jpg

f0184244_1093335.jpg

f0184244_1094935.jpg

f0184244_1010623.jpg

RICOH R8
[PR]
by eeedon | 2009-10-23 10:35 | 旅行 | Comments(2)

サイパン旅行記 13日(火)PM

12:30(30分繰り上がった)にロビーで待っていると、
知人のBさんがピックアップトラックでやってきた。
スタッフのDさんも一緒だ。

彼とは昨夜ローカルな食堂で一緒にゴハンを食べたときに
いろいろ打ち合わせ済み。

早速ビーチへ向かう。
今回のダイビングポイントはオブジャンビーチ。
空港近くにあり透明度が高く、わたしのお気に入りでもある。

Bさんとはもう8年位になるだろうか。
フィリピン人でサイパンでダイビングショップを経営している。
日本語、韓国語、中国語、英語、チャロモ語を話す53歳だ。
わたしと妻はこのショップでCカード(ダイビングライセンス)を取得した。

約30分でポイントに着いた。
スーツに着替えて準備完了。
本来ならばBC(潜水用のチョッキみたいなもの)を着て
ボンベを背負い、フィンとマスクを持って
ビーチからエントリーするのだが当然そんな重装備は持てない。
そこで、Dさんにポーターとしてポイントまで持ってきてもらうのだ。
情けないが致し方ない。
腰くらいの水位の所まで歩き、そこで浮力を使い装備を装着(着せてもらう)し潜る。

今回も水中撮影用にFUJIFILM FinePix F700+ウォーターケースを用意している。
こいつも2年ぶりに使うのでパッキンを交換したりグリスアップして持ってきた。

そしてダイブ。
青い世界が広がる。
相変わらず透明度が高く暖かい。

Bさんのあとをゆっくりついて行く。
あるところまで行くとロープが張ってあり、
それに導かれて潜行していく。

深度10m。
酸素量と時間を確認。
ついでに一枚写真を撮ろうとカメラのスイッチを入れモニターを確認すると、、、

水没してました(悲)
やっぱりな~、嫌な予感はしていたんだよな~
パッキン交換中にやけにゴムがやせている気がしていたからだ。

しかたがない、あきらめて気分を切り替える。

でも、水中の世界は言葉で表しにくいので、
2007年にダイブしたときの写真をいくつか紹介。

こんな感じでエントリー。
f0184244_8292590.jpg

この青さが気持ちが良い。
f0184244_8294088.jpg

ソーセージを餌に魚を集めると必ずこいつがやってくる。
でかくて怖い。
f0184244_8295568.jpg

お茶目なBさん、レギュレーターの変わりに生の魚をくわえています。
f0184244_830951.jpg

ニョロニョロ。近づくと引っ込んでしまいます。
f0184244_8302497.jpg

約40分で終了。
f0184244_8304329.jpg

1回のダイブが終了したら20分から30分の休憩が義務付けられています。
しかし、太ってるな~^_^;
f0184244_831331.jpg

今回は2ダイブし引き上げました。
明日はボートダイビングに挑戦。

16:30ホテルに到着。
軽く塩を落とす為にプールに入って部屋に戻る。
f0184244_8314941.jpg

そろそろバイクの返却時間。
やっぱり現地に足があると便利なものだ。
そこであと2日間レンタルする事にする。

レンタルバイクのおじさんの所に行き、こんどは125cc(150ccでした)を借りることにする。
またまたブロークンな英語で交渉開始。
1日35$のスクーターを2日間借りて50$で交渉成立。

今度の相棒はコイツだ。
f0184244_8321361.jpg

f0184244_8323263.jpg

まるでマジェスティー。
ていうか、そう思ってました。
ハンドル回りのスイッチの形もヤマハそっくりだし。
エンブレムを見ても、、、
f0184244_8325146.jpg

f0184244_8331034.jpg

でも走りはすばらしい。
ブレーキも問題なし(あたりまえか)

夕日を見に、海岸線のビーチロードを南下する。
ビーチロードの歩道は海側に作られていてベンチも併設されている。
適当な所でバイクを止めてベンチに座り夕日を眺める。

少女が水遊びをしている。
f0184244_8333614.jpg

f0184244_8335988.jpg

f0184244_8341761.jpg

この後日本人が絶対に入らなそうなローカルな店を散策し本日は終了。
あ、晩酌にいいもの見つけました。
1.50$、安い。
f0184244_8363342.jpg

[PR]
by eeedon | 2009-10-22 08:40 | 旅行 | Comments(0)

サイパン旅行記 13日(火)AM

今回の旅の目的は3つ。

1.ダイビング。
2.島内観光&写真撮影。
3.ステーキを喰らう。

というリハビリメニュー。

今日のダイブは13:00からなので、
午前中は2.の島内観光&写真撮影をしようと思う。

そこで移動の手段として考えていたのが、レンタルバイク。
ホテルの近くにレンタバイクの店が2軒あるので8:00の開店時間に合わせて向かう。

1軒目の店はまだ開いていなかった。

道路を挟んで向い側の店におじさんが1人でボーっとしている。

ブロークンな英語でバイクを借りたい旨を話す。

わたしが希望しているのが50ccのスクーター、1日25$。
おじさんが勧めるのが125ccのスクーター、1日35$。
久しぶりなので小さく軽い50ccを借りた。
こいつだ。
f0184244_88753.jpg

返却は18:00まで。

早速北へ向かって走り出す。
初めての左車線走行だが交差点を3~4回曲がったらすぐに慣れた。

今回わたしが宿泊しているホテルはサイパン島のちょうど中心ガラパン地区。
そこから北に向かうとバンザイクリフと呼ばれる岬があり、南に向かうと空港がある。

わたしはバンザイクリフを目指してアクセルを開ける。

しかし、なんとも頼りないスクーターだ。
加速はするがブレーキが効かない。
フロントブレーキなどスカスカ。
まあ安全運転で行こう。

ガラパンから5km位走るとほとんど車の姿が消えた。
f0184244_7571364.jpg

f0184244_7573266.jpg

バンザイクリフは初めてサイパンに来たときに一度行ったことがある。

太平洋戦争(大東亜戦争)中、日本軍司令部がサイパン島北部にあり、
アメリカ軍の激しい戦闘(サイパンの戦い(1944年6月15日~同年7月9日))において、
追い詰められた日本兵や民間人が、アメリカ兵からの投降勧告、説得に応じず、
80m下の海に身を投じて自決した悲劇の断崖(岬)である。
多くの自決者が「天皇陛下、万歳」と叫び両腕を上げながら身を投じたことから、
戦後この名で呼ばれるようになった。
自決者の数は1万人にのぼるとも言われていて、海は血で真っ赤に染まり、死体の海と化した場所だ。

現在はサイパン島南太平洋地域の平和記念公園として整備、慰霊碑が建てられており、
崖周辺にある多数の供養塔とともに、観光地の1つとなっている。

前回はツアーバスでさらっと見て終わったのでもう一度来たかった場所だ。
f0184244_854275.jpg

f0184244_86394.jpg

やはり綺麗な場所だ。
いろいろ考える。
f0184244_87411.jpg

続いてバードアイランドへ向かう。
北の終点みたいな場所。
f0184244_8111329.jpg

このとき沖合いの一部が劇的に変化した。
f0184244_812923.jpg

※カラーモードでの撮影、モノクロみたいに見える。

この先はダートなのでここで引き返す。
f0184244_8154057.jpg

あとは気ままに走る。
f0184244_816356.jpg

「パウパウビーチ」の入り口を発見。
f0184244_8194528.jpg

f0184244_8204538.jpg

f0184244_8222330.jpg

f0184244_8225024.jpg

誰~もいな~い、独り占め。
f0184244_8239100.jpg

f0184244_8233457.jpg

f0184244_825275.jpg

そろそろ10:00引き返す時間だ。
11:00開店の行きつけのステーキハウスに行かなくては。

一度ホテルにもどり徒歩で向かう。
店名は「カントリーハウス」
ここのテンダーロインステーキが
食べたくてサイパンに来る理由の一つでもある。
f0184244_8305169.jpg

f0184244_8311268.jpg

ごちそうさまでした。

午後はオブジャンビーチでダイビングだ。
[PR]
by eeedon | 2009-10-21 08:44 | 旅行 | Comments(3)

サイパン旅行記 12日(月)

4:00位に目が覚めてしまった。
ベットの中でダラダラ過ごす。
こんな時はiphoneが良い時間つぶしになる。

空調が効いていないのか部屋が寒い。
あまりに寒かったので、風呂を入れて半身浴で体を温める。

今回は早めに出発するつもりだ。
6:35の無料送迎バスを使う。

出発準備も整い、クローゼットからジャケットを取ろうとを開いたら
奥の方にオイルヒーターが入っていた。
早く見つけておけばよかったと後悔。

6:20にチェックアウト。
宿泊料は 6,100円。
これで15日間駐車場が無料なのだから安いものだ。

表に出るともうバスが来ていた。
ラッキ~

7:00に成田空港第一ターミナルに着く。
利用する航空会社はノースウエスト。

NWのカウンターはF。
結構遠く歩かされる。

で、Fカウンターに行くが、NWがない、、、
あ、あれ。
案内板を見るとABカウンターとある。
なに~っ。
変わったんだ。

しかたがない、Aカウンターまで戻る。

が、ないんだな~これが、、、

AとBはデルタ航空。

おっかしいな~

デルタの人に聞いてみると、
「ここです」
え、どこだよ。
良く見るとデルタのカウンターの中に2つだけNWの看板が。
しかし分かりづらいな~

あとで調べたら、2008年4月14日ノースウエスト航空と合併してました。

パスポートを見せて、チケットを受け取る。
なんだか感熱紙みたいな、ちゃちな航空券になっていました。
f0184244_2221521.jpg

シップは 9:40出発 NW76便 サイパン行き
f0184244_22221381.jpg

ラウンジで朝食をとった後、出国手続きに向かう。

そして例の金属探知機のゲートをくぐると、
「Beeeee~」とアラームが。
ま、当然といえば当然。
係員に人工股関節の事を説明し、
入念なボディチェックを受けパスしたのでした。

8:20出発ゲートの22に到着。
その後は、あっという間に空の上にいました。

機内での楽しみの一つ、映画鑑賞。
今回は「スター・トレック」の最新作。
なかなか面白かった。
日本でのDVDの発売は11月6日の予定らしいので
レンタルでもう一度観て見ようと思う。

そして、14:40(現地時間)に到着。
時差が1時間あるので日本時間では13:40。

空港を出てツアーバスで今回の宿泊先ハファダイビーチホテルに向かう。
f0184244_22223761.jpg

チェックインの後、知人に連絡をとり夕食の約束をして
ホテルとなりのスーパーに買出しに行く。

ホテルの窓からの風景。
f0184244_22232429.jpg

ハードロックカフェとDFSギャラリアの目の前と立地はサイコーなホテルです。
f0184244_22281252.jpg

こんな感じで初日は終了。

RICOH R8
[PR]
by eeedon | 2009-10-20 22:28 | 旅行 | Comments(0)

サイパン旅行記 前泊

先週2年ぶりにサイパンへ行ってきた。
10月12日から16日まで。

一応目的はリハビリで。^_^;

今回は妻のスケジュールが合わず、わたしだけの旅となった。
もう10回目だし、現地に知り合いもいるので不安はない。

逆に1人の方がなにかと都合の良い場合もある。

海外に行くときは前の晩から成田のホテルに宿泊する。
常宿の成田ビューホテルに着いたのは21:30。
f0184244_2183884.jpg

このホテルは宿泊すると15日間駐車場が
無料で利用できるので大変便利なのだ。

自販機でビールを買い込みグビグビ飲んで早々に寝る。
[PR]
by eeedon | 2009-10-20 21:10 | 旅行 | Comments(0)

リハビリがてら

1週間ぶりの更新になる。
なんで間が開いたか。

・・・

リハビリに南の島に行っていました。^_^;

で、本日帰国。

詳しい内容は後日に、さすがに疲れた。

エレベーターホールからの風景。
f0184244_23112159.jpg

RICOH R8
[PR]
by eeedon | 2009-10-16 23:12 | 旅行 | Comments(2)