eeedon 200Q Que sera sera

<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今日の宗一郎

f0184244_21513452.jpg

あいかわらず「モフモフ」です。(^^)
[PR]
by eeedon | 2011-02-28 21:53 | CAT | Comments(4)

楽しいよね写真。

ブログつながりのkosoさんが
初めて一眼レフを購入された。

で、撮影してみると、、、。
あまりお気に召さなかった様子。

そうなんですよね~
わたしも初めて買った一眼レフで撮影して
現像から上がってきた写真を見て。

、、、、、。



ナンじゃこりゃ、、、。


と、がっかりした経験があります。

そこで、雑誌や書物で勉強するのですが、
これが難しいのなんのて。

めんどくせ、、、。

となり、せっかく買ったカメラは長い眠りに入ったりします。

うんちくはいいから綺麗に撮りたい。
これが一番でしょうね。

まあ自分が満足できる1枚が撮影できれば
カメラなんて何でも良いのですから。

さて、そうは言ってもせっかくの一眼レフ
せめて「絞り」の効果だけでも憶えると
写真のデキが変わるので簡単に紹介します。
f0184244_20212330.jpg

上の写真は前後のカエルくんがボケてます。
下はボケてません。

これは「絞り」(AVとも呼ばれます)を変える事で効果も変わります。

絞り(AV)数値が小さいとボケる(上の写真)
絞り(AV)数値が大きいとボケない(下の写真)

絞りの変更方法は取説みてね。

あそび半分で部屋で実験すると面白いかもです。

撮影のコツは「絞り」の数値を大きくすると
ブレるので机の上にカメラを置いてシャッターを切りましょう。

セルフタイマーを使うとよりブレません。
なんでって、シャッター押す時にカメラが動いてブレちゃうからです。

※今回は室内での撮影なので暗い=ブレる、になります。
  屋外の太陽光線一杯の場所でしたら絞ってもブレません。
 
ま、ぶれても面白ければオケーですよね。
[PR]
by eeedon | 2011-02-20 20:24 | Photo | Comments(2)

丸満餃子を食す。

本日も古河市のフレームビルダーさんの
工房へ少しだけ顔を出しました。

まあ顔つなぎです。

あまりお邪魔していると作業が進まない、
つまりわたしのバイクの納期が遅れる。

と、なるので程々で帰ります。

そうそう工房の外観写真をゲット。
f0184244_19462073.jpg

月に1回の営業日にしか看板を出さないから
知らない人がみたら何の工場だかわからないですね。

そして今回は古河市に別の目的があります。

hashirouyoさんのブログの写真を見ていたら
猛烈に食べたくなったのは、、、。

ホワイト餃子。


ちょうど古河市にもあるんです。

ただし名前がちと違いますが、
こちらは「丸満餃子」
f0184244_19471122.jpg

まあ中身はホワイト餃子です。

今回は1.5人前。
ぺろり。
f0184244_19473897.jpg

う~ん、うまい。(^^)
[PR]
by eeedon | 2011-02-20 19:49 | | Comments(2)

塗り絵

クロモリ・オーダーフレームを
注文してからいろいろ忙しい。

あれを手配して、これを買いに行って。
それは、こうで、こいつは、どうした、、、、。

などなど。^_^;

まあ、以前にも書きましたが、
一番の問題はカラーリングでしょうね。

で、夜な夜な塗り絵をしています。

こちらのスケルトンを利用して↓↓↓
f0184244_22154474.jpg

フォトショップで色づけします。

赤いフレームにしたり、
黄色いフレームにしたり、
はたまた、オレンジにしたり。

キリがないっす~
しかもロゴ作ったり、
その位置決めたり~

う~ん。
吊るしの方が楽かもね。

と、本当にそう思う今日この頃です。^_^;
[PR]
by eeedon | 2011-02-18 22:19 | クロモリ・オーダーフレーム | Comments(8)

さらば6-5

わたしの愛機 「キャノンデール・シックスカーボン5」

これも何かの縁ですね。

出会ったときも突然でしたが、
別れも突然やってきました。

クロモリ・オーダーフレームの話が決まったとたん、
買い手が付きました。

わたしの古くからの友人です。

彼になら安心して嫁にいかせられます。

初期状態にしてお見送り。

またすぐに会えるけど、
やはり寂しいものです。

ありがとう6-5
f0184244_21542855.jpg

[PR]
by eeedon | 2011-02-14 21:55 | CANNONDALE:6-5 | Comments(6)

クロモリ・オーダーフレーム

本日は細かい打ち合わせに行って来ました。

いやはやオーダーって結構大変ですね。
基本アルテグラで作成しますが、
やれこの部分はディユラエースを、、、とか
こちらはカンパで、、、とか
チェーンリングの歯数は、、、
そうなるとカセットは、、、(苦)

etc etc etc.....

そして最大の難関はフレームのカラーリング。

まあ、なんとかなるでしょう。^_^;

で、話をもどして打ち合わせです。

ちょっとピンボケですが、
これがわたしのフレームのジオメトリです。↓↓↓
f0184244_21423247.jpg


フレームの接合方法はラグ付きでお願いするので
ヘッドチューブの開き具合はちょうど良いかもです。

パイプは「カイセイ」
トップチューブとシートチューブは「017」
ダウンチューブは「019」を使用します。

この図面に各コンポーネントの仕様を記入し
細かい指示を書き込みます。
f0184244_2143337.jpg


アウターケーブルはフレーム内蔵にしました。
RNC7と同じエアロタイプ。

「実際の取り回しをお見せしましょう」と
初めて工場の中に入れてもらいました。
※打ち合わせは事務所でおこなっていますから。

そして1台の自転車を奥から持ってくると。

おお~~~驚き!!!

なんだこれは~

英字新聞がフレームに、、、。




f0184244_21432513.jpg


しかもこの新聞の内容がランス・アームストロングの
ツール優勝の記事だそうです。
f0184244_21494850.jpg


いやはや綺麗な作りです。
写真では分かりづらいですが、ダウンチューブが
三角形の物を使用しています。

ヘッドチューブへの溶接も綺麗なこと。

これシングルなんですよ~

一瞬 、、、。

「もう1本このフレーム作って下さい」

と、言いそうになりました。^_^;

こんな感じで興奮していると、
まだまだ、面白い自転車ありますよ。
と、奥に行くと、あるわあるわ、生唾もののお宝が。

いや~ここおもしろいですよ~

なんでも、お客さんの要望には全て応えるのが主義とかで
その為に強度実験やJIS対応までしてしまうそうです。

いやはや頼もしいビルダーさんです。

だいぶん話がそれましたが、
こんな感じで本日の打ち合わせが終了。

納期は約1.5ヶ月だそうです。

見積りはこれから、、、。

怖いです。^_^;
[PR]
by eeedon | 2011-02-13 21:57 | クロモリ・オーダーフレーム | Comments(6)

頂き物

先週土曜日の夜の事。

友達から借りている「クロモリ」の本を読んでいると、
スチールパイプカタログなる特集記事がありました。
f0184244_20175156.jpg

旧モデルから現行品の紹介です。
f0184244_2018191.jpg

じつはわたしこの手の話がわりと好きなのです。

特にMADE IN JAPAN。
国産パイプメーカーについての記述はとても
参考になりました。

現在、国内では「カイセイ」という会社しか製造していなく
他のメーカーは海外に拠点を移してしまったり、
廃業に追い込まれてしまったそうです。

そんな記事を読んだ翌日、クロモリバイクをオーダーするべく
向かった工場(お店)のご主人からフレームの説明を聞くと、、、。

純国産の「カイセイ」のパイプをトップチューブと
ダウンチューブで素材を分けて作っているとの事。

ひょっとしてシールとかありますか?
と、たずねると、ご主人が年季の入った木の箱を取り出し
蓋を開けてみると、、、。

あるはあります。
まさに昨夜読んだばかりのスチールメーカーのシールが(驚)

おお~~
しかもこのシールは完成したフレームに貼ってくださるそうです。

記念に写真におさめようと撮影の許可を取ろうとしたら、
差し上げましょうと、7種類のシールを頂いてしまいました~
f0184244_20184164.jpg

うれしい~

あまりに興奮して、いろいろ聞いたお話が
吹っ飛んでしまいました。

来週もう一度聞かないといけません。^_^;
[PR]
by eeedon | 2011-02-08 20:20 | Comments(4)

オーダーシート

本日もショップめぐりに行きました。

昨日は茨城県結城市にあるオーダーバイクを作成してくれる
お店に行きましたがアポなしだったので店(外だけ)の雰囲気だけ確認。

今日は茨城県古河市にある
フレームビルダー(こちらが本命)に会いに行きました。

事前にメールで約束をしていたし、
以前下見をしていたので迷わずに到着。

自宅から車で30分の距離でした。

こちらは工場とお店が兼用になっていて、
営業日は月に1日、第一日曜日だけお店を開きます。

すごくないですか~
一月に1日だけしか店を開かないなんて(驚)

頑固な職人さんかな~

「言葉使いがなってね~、お帰り願おう」とか、、、。

「おめ~さん、自転車て物はな~」とか、、、。

はたまた「男が長髪、髪の色が金髪だと~、帰りやがれ~」

とか、、、。わたしは短髪黒髪ですが(汗)

まあ、かってに妄想してました。^_^;

で、お会いしたら、、、。

ま~~、穏やかな職人さんでした。

ねずみ色の作業着(昔ながらの)がとてもお似合いのご年配。
自転車が好きでたまらないご様子。

いろいろ話を聞いてもらったり、
いろいろな話を教えてもらったり。

これも縁ですね~
すぐに「ああ~この人に作ってもらおう」と決めました。

そうです。
ついに、わたし、クロモリ・ホリゾンタルのバイク。
オーダーしちゃいます(^^)
f0184244_17112413.jpg

こちらのフレームが基本です。

日本製のパイプを2種類使い分けて軽量にしてあるようです。

パイプは「カイセイ」製。
型番を教えてもらったのですが、
興奮して聞いていたので忘れてしまいました^_^;

その後、体の採寸です。
古いパナソニックの測定器に跨りサイズを測ります。

測定結果はホリゾンタルフレームで
トップチューブ長が540
シートチューブ長が545
ステム長が110
となりました。

トップチューブ長が540でステム長が110。
腕が長いのでしょうね。
まさかこんなサイズになろうとは。
想像もしていませんでした。

この数字をオーダーシートに記入し最後に署名します。

つまり注文してしまったわけです~(^^)

これで図面を起こし少しづつ作業が進んで行きます。
次回は来週の日曜日に行きます。

※オーダーが決まった客は月1回の営業日に関係なく
 打ち合わせできるようです。

そうそう帰りにすごいお土産頂きました。

好きな人には、宝物。

興味のない人には、ただのシール。

次回紹介します。

追伸、
工場の写真を撮るチャンスがありませんでした。
ご主人が表まで出てきて、なおかつ車が見えなくなるまで
見送ってくれましたので。

今回はHPから写真を拝借しちゃいます。
f0184244_17175081.jpg

[PR]
by eeedon | 2011-02-06 17:28 | Comments(6)

スーパーウェポン・ヘリオス

本日はあるショップを訪ねてみようと思います。

そこは茨城県結城市、JR結城駅の近くです。

出番はヘリオス。
じつはヘリオスに乗るの、、、。


半年ぶりなんです。
ごめんよ~ヘリオス~

で、久しぶりに乗ったコイツは、
やはりスーパーウェポンでした。

軽い軽い。
そして鋭い加速。

いやいや乗ってて楽しいのなんのって。
惚れ直してしまいました。

しばらくはコイツの出番が増えるでしょう。(^^)


今回、目的地のある茨城県結城市はわたしが住んでいる、
栃木県小山市のお隣にあります。
国道50号線を東に8 ~10km 位ですかね。

車では何度か通り過ぎた事はあるのですが、
ほとんど土地勘はありません。

用事がすんだら散策してみるつもりです。


そうそう、途中「びっくりドンキー」でランチを食しました。
ドンキー、、、。好きなんですよね~
f0184244_16505758.jpg

お腹も満たされたので目的地に向かいます。

今日は風も無く暖かい。
ダウンのジャケットでは汗ばむくらいです。

あっという間に結城市に入ってしまいました。
f0184244_16511888.jpg

JR結城駅はすぐに見つかったのですが、
問題のショップが見つかりません。
f0184244_16514241.jpg

iphoneのGPSで探すと、、、。


駅前の図書館のすぐ横。
f0184244_16521681.jpg

これ、、、、。
f0184244_16524292.jpg

みたい、、、。

です。


何回も通り過ぎてました。

看板なし。

人影なし。


入る勇気なし。
f0184244_16525868.jpg

あやしい自転車があるし。

まあ、アポしてないし、
店の場所だけ確認できたので良しとします(汗)

その後、結城市を散策しようと思ったのですが、、、。

なんか、人がいないし、
お店は閉まっている所多いし、

公園にも人影ゼロ。
f0184244_16542088.jpg

北口だからか?

と、南口に向かうが、、、。

やはり、、ショボーン。
f0184244_16544037.jpg


うん、、、。

帰ろ~っと。

そして、小山市まで戻り、
ヘリオスであっちこっちポタリングを楽しみました。

そうそう、モンベルのフロントバック。
便利ですね~
f0184244_16545984.jpg

普通は前に向けて取り付けますが、
わたしは使い勝手を重視して手前に付けてみました。

見た目は前向きの方がカコイーですが、
まあ、ケーブルがあるし、しばらくはこの方法で使用してみます。


そうそう、明日も別なショップに行きます。
そこはアポとってあるので楽しみです。

場所は、またまた茨城県です。
[PR]
by eeedon | 2011-02-05 16:59 | DAHON:Helios SL | Comments(5)

mont・bell front back

ど定番のモンベルフロントバックを購入してしまいました。
f0184244_8144583.jpg

いろいろな使い方が出来そうですが、とりあえずヘリオスで運用してみます。
f0184244_815773.jpg

[PR]
by eeedon | 2011-02-04 23:14 | 装備品 | Comments(2)