eeedon 200Q Que sera sera

カテゴリ:Pie:540P( 69 )

B/W

f0184244_646546.jpg

[PR]
by eeedon | 2011-12-02 06:48 | Pie:540P | Comments(0)

今日もCR

f0184244_22174432.jpg

f0184244_22175195.jpg

[PR]
by eeedon | 2011-11-27 22:33 | Pie:540P | Comments(0)

利根川~利根運河~江戸川~うなぎ

そろそろ旬の季節だな~

とか、思っていたら自転車友達の
hashirouyoさんから「川昌」へのお誘いメール。

関宿城で待ち合わせして行ってきました。

ブログを見直してみると今年の1月に
初めて行っていますね。

その時のわたしの相棒は6-5
なんかすご~い昔のような気がします。^_^;

f0184244_2351854.jpg

約束の時間に到着するとhashiさんはすでに準備万端のご様子。

ふと彼の愛車7を見ると見慣れぬバックがフロントに、、、。
f0184244_23512797.jpg

よく見ると「犬印のサドルバッグ」です。
f0184244_23514259.jpg

リクセン&カウルのフロントアタッチメントを利用してフロントへ移植。
これがまたきれいに収まっている事。

わたしの犬印をオーダーする前に見たかったです。
いや~ナイスアイディア。(^^)
f0184244_235243.jpg

今日はお天気良し、気温良し、
おまけに風なし、冬用のジャケットでは少し暑いくらい。
f0184244_23522040.jpg

f0184244_23523150.jpg

最高の自転車日和となりました。

お昼時に「川昌」に到着。
幸いお店は混んでなく前回と同じ席に案内されました。

今回はオーソドックスにうな重を注文。
f0184244_235251100.jpg

相変わらず美味しいうなぎです。

食後はここのオリジナル「玄米茶アイス」とコーヒーを飲みながら、
自転車談義がつきません。

帰路はなんかあっという間にお城に到着。
f0184244_2353451.jpg

全コースで約65kmと少し物足りない位ですが、
何事も腹八分と言うことで。

さて次回は何を食べに行こうかな~
[PR]
by eeedon | 2011-11-26 23:55 | Pie:540P | Comments(6)

鬼怒川CR

f0184244_233243.jpg

f0184244_2333371.jpg

f0184244_2335395.jpg

[PR]
by eeedon | 2011-11-25 23:04 | Pie:540P | Comments(0)

B/W

f0184244_2145846.jpg

[PR]
by eeedon | 2011-11-22 21:05 | Pie:540P | Comments(0)

かたわらに540P

f0184244_164344.jpg

[PR]
by eeedon | 2011-11-20 16:44 | Pie:540P | Comments(2)

雨の日には自転車をみがいて

f0184244_23224614.jpg

せっかくの休日なのに、雨、、、。

まあこんな日は自転車をみがきましょう。
[PR]
by eeedon | 2011-11-19 23:51 | Pie:540P | Comments(2)

ひと休み

f0184244_5175859.jpg

f0184244_5181977.jpg

[PR]
by eeedon | 2011-11-15 23:16 | Pie:540P | Comments(2)

かたわらに540P

f0184244_22545758.jpg

[PR]
by eeedon | 2011-11-14 22:57 | Pie:540P | Comments(0)

生命の息吹を感じる。

本日もPie 540P でお出かけ。
久しぶりに関宿城を目指してみる。

思川CRを使い渡良瀬遊水地に向かう道すがら、
4ヶ所の橋を通過するのだけれども、
今日に限って橋の欄干から下を覗いている人が多数。

はじめは事故でもあったのか?
と、心配してそばまで行ってみたが、何もなし。

???、、、。

と、思っていたら「松原大橋」でも同じような光景が。

散歩途中の人とロードバイクに乗った人が下を覗いている。

徐々に近づくと散歩風な人が声をかけてきた。

「鮭の産卵が見れますよ」

え、????、、、。

一瞬なにを言っているのか解らない。
鮭、さけ、サーモン?、、、北海道?

こんな感じである。

ためしに下を覗いてみると、、、。


うん、わからん。^_^;

すると散歩の人が一生懸命指を指して教えてくれます。

「あれは背中に大きな傷があるからわかりやすいですよ」

目を凝らすと、、、。

いました~

背中に白い傷(模様)みたいなのを背負った鮭が。

ペアで寄り添い流れに逆らいながら、
産卵のタイミングを取っているようです。

散歩の人の話だと毎年上ってくるらしく、
小山市の観晃橋の下で一番多く見られるとの事。

いやいや、驚きです。
思川で鮭の産卵ですよ。

だめもとでカメラを構えていたら、
偶然にも放卵の瞬間を撮影できました。
f0184244_23405426.jpg

わかりづらいですが、横を向いている鮭の尾びれ付近にもう1匹います。

ちょっと感動しました。
来年は意識してウオッチしてみようと思います。

しばらく見とれていましたが、
ぼちぼち先に進みます。

天候はやや曇りで少し太陽も見え隠れしますが、
パッとしませんね。
f0184244_23412362.jpg

でも、気温は高く途中からジャケットを脱ぎ
TシャツでOK。

風が気持ち良い~
f0184244_23414757.jpg

なんかあっというまに到着。
f0184244_2342058.jpg

休憩しているとロードに乗った外人さんが多数到着。

しかも結構年配の方々。
立派なおなか「メタボ」とピチピチのレーパンが素敵です。^_^;

帰途もゆっくり景色を楽しみながら帰って来ました。
f0184244_23471623.jpg

11月はサイクリングに最高だね。
[PR]
by eeedon | 2011-11-13 23:52 | Pie:540P | Comments(2)