eeedon 200Q Que sera sera

ブロンプトン Sバック購入

わたしのブロンプトンM1改は、
基本的にシティサイクルとしての使用が前提です。

そして、シティサイクルには必需品のカゴ代わりに、
クロスパニアバックを利用しています。
f0184244_21425782.jpg

これは非常に便利で22Lの容量があり
エコバックとしても利用が可能です。

だからスーパーの買い物などにはとても重宝します。
大根から一升瓶まで、気がねなくバックにぶち込めます。^_^;

ただーし、、、。

ショートツーリングに使うとなると少し大きすぎます。
大は小を兼ねる、と言いますがポタリングには、、、。

で、Sバックを購入。
このサイズはブロンプトンに付けて良し、持ち歩きにも最適です。
f0184244_2143192.jpg

しかもこの新型はメッセンジャーバックとしても利用可能と至れり尽くせり。

これで、シティサイクル兼ポタリングサイクルとして
最強になったかも。(^^)

一応これで東京駅ロングツーリング時の
モディファイ内容6点の紹介は終わりです。

あ、でも先日Ys大宮店で一つ購入したので増えちゃいました。
そのうちに紹介します。
[PR]
by eeedon | 2011-05-09 21:49 | BROMPTON M1L | Comments(2)
Commented by イヨッキュ at 2011-05-10 10:57 x
Sハンドルなイヨップトンは強制的にSバッグしか付けれないので、旧Sバッグ(三角ワッペンのやつ)をたま〜に使っております♪

元来荷物が少ないわたくしには2〜3泊にも対応でき、特に1箇所滞在型ではない旅行の際(発着地が違う場合)はその威力をふんだんに発揮しています!!!

ブロのバッグとキャリアブロックシステムは優れものですよ、ほんと(-_☆)
Commented by eeedon at 2011-05-11 20:41
どうも、イヨッキュさん
たしかにブロのキャリアブロックは優れものですね~(^^)