eeedon 200Q Que sera sera

さらば6-5

わたしの愛機 「キャノンデール・シックスカーボン5」

これも何かの縁ですね。

出会ったときも突然でしたが、
別れも突然やってきました。

クロモリ・オーダーフレームの話が決まったとたん、
買い手が付きました。

わたしの古くからの友人です。

彼になら安心して嫁にいかせられます。

初期状態にしてお見送り。

またすぐに会えるけど、
やはり寂しいものです。

ありがとう6-5
f0184244_21542855.jpg

[PR]
by eeedon | 2011-02-14 21:55 | CANNONDALE:6-5 | Comments(6)
Commented by waltz_t at 2011-02-14 23:11
あー、手放しちゃうんですか。
今は貴重となった純米産の名門カーボン・バイク。勿体無い気もしますが・・・。

でも知り合いに渡るというのは幸いですね。
安心というか、やはり娘を嫁に出すようなものですね(笑
Commented by hashirouyo at 2011-02-15 10:15
う~ん。
寂しくなります、、、。
しかしご友人に乗ってもらえるのであれば安心ですね。
自転車って単なる工業製品のはずなのに何かと思いが入ってしまいますよね。
Commented by eeedon at 2011-02-16 00:10
コソさん
こんばんは
いろいろ考えて嫁に出しました。
幸い大切にしてくれる友人ですから
安心です。(^^)
Commented by eeedon at 2011-02-16 00:11
hashirouyoさん
工業製品ですが、
時としてそのような事に関係なく
思える瞬間がありますよね。
Commented by イヨッキュ at 2011-02-16 10:46 x
出会いがあれば別れもまたあり・・・

わたくしも近々1台手放すので安物ですが一番乗り潰したマシンだけに辛いです(泣)


長らく育った家を取り壊し現在の家になって10年・・・未だに夢で登場する我が家は昔のままです。

自転車も夢に出てきたりしてΣ(゚Д゚)
Commented by eeedon at 2011-02-16 21:19
記憶に残る出会いがあるということは
人生すばらしい事ですよね。