eeedon 200Q Que sera sera

両側 人工股関節 で足の爪を切る

手術後28日目

股関節が悪い人の苦手な事、
それは、靴下を履く事と、
足の爪を切る事だろう。

わたしの場合、手術前は
靴下はOK(ギリギリほとんど死闘)
足の爪はNGでした。

術後の記録を見ると4日目に
靴下を履いている。

この時は、こっちに引っ張り、
あっちに引っ張りながらの
悪戦苦闘の末に履けたのである。

で、靴下が履けたのだから
足の爪も切れるのでは、と思いトライ。

これも足を引き寄せたり、
体をねじったりしながら
親指の爪だけがなんとか切れた。

次は11日目。
前回よりも足を引き寄せられるようになり、
靴下を履くのは楽になった。

爪もなんとか全部切ることが出来たが、
小指の爪はほとんど見えず、感で切った。
ちと危ない。

28日目。
靴下、足の爪切り共に楽勝。

爪切りのコツは小指の爪から切ること。

小指に刃を入れるのが一番ツライ体勢なので
親指から切りはじめると
最後はへばってしまう。^_^;

しかし何年ぶりだろう。
自分で綺麗に切りそろえた足の爪を見るのは。
なにか凄い達成感がある。

足の爪を切れるようになったのは、
手術で可動域が広がったのもそうだが、
ストレッチの効果とメタボの解消が
大きく影響していると思う。

特にストレッチ。
体の硬いわたしが退院後毎日欠かさず
行っているが少しは効果があったようだ。

※術式によっては脱臼の恐れがありますので注意が必要です。

ちなみに ↓↓↓ は長年愛用している「KIYA」 の爪切り。
f0184244_1802896.jpg

知る人ぞ知る、爪切りの名品である。
しかも安い。(^^)
これは全長:58mm のモデル。
おもに手の爪を切るときに使っている。
切れ味抜群、ヤスリも楽々磨けます。
f0184244_1805123.jpg

足の爪を切るにはちょっと小さいので、
69mmタイプを購入しようかな~
[PR]
by eeedon | 2009-09-23 18:03 | 人工股関節 | Comments(0)